1. TOP
  2. 【TCD013】アップデートはなぜ必要?更新の方法と影響は?

【TCD013】アップデートはなぜ必要?更新の方法と影響は?

ワードプレス この記事は約 3 分で読めます。

テンプレートに限らず、アプリ、ウインドウズのOSそのものなど、
定期的にアップデートってありますよね。

なんでそんなにちょこちょこやらないといけないのかと思いますが、
やっぱりこれってやっとくべきなんですよ。

アップデートにはどんな意味がある?

アップデートはソフトウェアやシステムの更新、改善、修正、
機能追加などなどを指します。

事情はどうあれ、基本的には良くするための作業です。
まあ、中には改悪なんて呼ばれるものもありますが。

 

放置するとうまく動作しなくなる時もありますし、
何かあった時の対応に遅れが生じかねません。

よほどのことが無い限り、やはりやっておくべきでしょう。

 

TCD013のアップデートの方法は?

先日TCD013でもアップデートがありました。
テンプレートのアップデートのやり方は、少し面倒です。

 

手順としては、最新版をダウンロードした後、
「ダッシュボード」の「外観」→「テーマ」で、
他のテーマを「有効化」します。

2014-02-23_100218

 

そしてTCD013の「テーマ詳細」をクリックし、削除を選択。

2014-02-23_100331

 

その後テーマの「新規追加」→「アップロード」とクリックしていき、
ダウンロードした最新版のZIPファイルを選択し、
アップロードした後に「有効化」すればOKです。

 

アップデート前にやっておくべきこと

しかし今回私はこのアップデートで多少の被害を被りました(笑)。

記事ページのサイドバーに設定していたウィジェットが全て消えてしまったんです。

2014-02-23_101003

 

このサイトは作り立てなのでまだ良いんですが、
トレンドサイトは結構痛かったです。。。

トレンドはサイドバーや関連記事、滞在時間や見られる記事数というのが、
収益にかなり関わってきます
ので。

 

こんなことにならないため、アップデートする前は、
アップデート前の状況をメモするなりなんなりした方が良いと思います。

一応「BackWPup」という、バックアップを取るワードプレスのプラグインもありますが、
これはどちらかというとデータだけのようですし。

 

サイドバーだけでなく、ウィジェットでどんなものを載せていたかさえわかれば、
そうそう困ることは無いと思います。

今回は良い勉強になりました。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【TCD013】ホームページデザインはどこに向かうべきか?

  • まとめ・比較サイトに最適のShortcode Star Rating

  • Contact Form 7の設定やカスタマイズの方法は?

  • No Self Pingsでセルフピンバックを阻止!画像付で解説

  • 【TCD013】ワードプレスのプラグインて何?種類や設定方法は?

  • 無料と有料テンプレートのどちらを選ぶべき?メリットとデメリット