1. TOP
  2. 【TCD013】アドセンス広告の設置方法を解説!場所や注意点は?

【TCD013】アドセンス広告の設置方法を解説!場所や注意点は?

ワードプレス この記事は約 3 分で読めます。

前回は、アドセンス広告の作り方を解説しました。
アドセンス広告の作り方解説!PCやスマホでの適切なサイズは?

今回は実際にアドセンス広告をブログに挿入する方法について、
解説していきます。

広告を設置する場所は?

アドセンス広告については、
基本的に記事の一番上と一番下に設置します。

明確なルールが決まっているわけではありませんが、
少なくとも私はこれで月10万を達成してますので、
有効であることに変わりは無いです。

 

稼げるようになったらいじくってみるのも良いと思いますが、
まずは記事上と記事下に設置することをオススメします。

設置の方法としてはグーグルアドセンスの管理画面から、
作成した広告のタグを記事に貼り付ければOKです。

 

でも、待ってください。

 

ただのコピペではあるんですが、
これを記事更新の度にやると思うとうんざりですよね?

私はうんざりします(笑)。
特にトレンドサイトは、なんだかんだで記事量が物を言いますので、
ガッツリ書きたい時に結構障害になります。

 

デフォルトでアドセンス広告を設置するには?

もちろん、イチイチやらなくても良い方法があるんですよ。

ただしこれはテンプレートによってやり方が変わります。
ここでは私のオススメしているTCD013の設置方法をお教えします。
※他のテンプレートでは、やり方が違う可能性があります
この他「エフィシエントアフィリエイト」のテンプレートであれば
設置方法はわかりますので、お気軽に聞いてもらえればと思います。

 

とはいえTCD013は結構簡単です。

ダッシュボードの画面で、「外観」→「テーマオプション」をクリック。

2014-04-07_211737

そして「テーマオプション」の画面で、
上段の「詳細記事の広告」をクリックします。

2014-04-07_211805

次の画面の「詳細記事ページ上部に表示する広告」と、
「詳細記事ページ下部に表示する広告」にそれぞれ広告のタグを入れます。

2014-04-07_211823

2014-04-07_212138

 

この時に注意点が2つ。

①上と下で別々の広告を入れる
サイズは全く同じで構いませんが、
アドセンスの広告ユニットで2つ作ってください。

名前はわかるように「トレンド記事上段」「トレンド記事下段」
などの名前をつけておくと良いでしょう。

 

②広告タグを、
<p style=”text-align: center;”>Sponsord Link
</p>
で囲む

 

イメージはこんな感じです。

2014-04-07_212839

こうすることで広告を中心に表示することができ、
アドセンス広告で必要不可欠な、
「Sponsord Link」という表示が出るようになります。

2014-04-07_213237

記事にはフィルターをかけていますが、
広告が中心にきていること、
「Sponsord Link」という表示が入っていることがわかりますよね。

 

あとはここにアクセスを流し込んでいくだけです。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ユーチューブ動画が埋め込めない?ワードプレスの権限とユーザー設定

  • 【TCD013】ホームページデザインはどこに向かうべきか?

  • ワードプレスで使わないテーマを消すための方法を画像付き解説

  • 【TCD013】アップデートはなぜ必要?更新の方法と影響は?

  • PS Auto SitemapでSEO対策+検索性アップ!

  • TinyMCE Advancedでカンタンに文字装飾機能を追加