1. TOP
  2. トレンドサイトのキーワード選定に大いに役立つ2つのサイト!

トレンドサイトのキーワード選定に大いに役立つ2つのサイト!

メディア構築 この記事は約 3 分で読めます。

トレンドサイトにおいてはタイトルが非常に重要です。

タイトルによってアクセスを集められるかどうか、
八割方決まるといっても過言ではないでしょう。

そのため相当センスのある方ならともかく、私を始め普通の方は、
良いキーワード選定のためにある程度の経験が必要になってきます。

キーワード選定力は経験でしか磨けない?

もちろん一朝一夕に素晴らしいキーワード選定の能力は身につきません。

記事をいくつも書くことによって能力は磨かれていきますので、
経験を多くしていることに越したことはないんじゃないかと。

質量転換の法則というのがあって、
数をこなせばそれは次第に質へと転換していきます。

 

だからといって、
「とりあえず何でも書きまくってやる!」
というスタンスではダメなんですよね。

それでも質に転換されていく場合はあるでしょうが、
膨大な時間がかかるんじゃないかと。

 

必要なのは意識を持って量をこなし、書いた後もアクセスの集まり方や、
記事の内容を検証をしていくというスタンスです。

そうすることで確実に質へと転換していくはずです。

 

キーワード選定を磨くための方法

経験とは別にできることとして、
アクセスを集めているサイトをチェックする
ことが有効です。

 

記事作成で上位に表示されているライバルサイトを始め、
それ以外でもキレイな作りのページ、
面白いことを書いているサイトなどを探してみてください。

そして最初はマネでも良いと思いますので(コピペはダメですけどね(笑))、
記事のテイストや書き方を参考にしてみましょう。

 

その他に参考となるサイトとして、
アクセス数順ブログ記事というページをオススメします。

2014-04-13_104342
http://blog.so-net.ne.jp/_contents/popular_articles/0001.html

 

ここではどんな記事がアクセスを集めているかがわかります。

直接的にトレンドのネタにならないかもしれませんが、
どういうネタが読まれているのか、
そしてどのようなキーワードで記事が書かれているか、
などのことがわかるんですよね。

 

キーワード選定の有用なサイト

そしてキーワード選定に有用なサイトとしては、
Yahoo!関連検索ワードサーチ「UnitSearch」をオススメします。
2014-05-02_204915

http://www.lifexweb.com/lab/unitsearch.php

このサイトはキーワードを入れることで、
それに関連してどのようなワードが検索されているかがわかります。

例えば最近ドラマにCMに引っ張りだこの有村架純さんを検索すると、
こんな感じになります。

2014-04-13_104518

 

あとはグーグルの予測検索も有効です。
同じく有村架純さんを調べる時、スペースを空けて例えば「あ」と入力すると、
「あ」行のよく検索されているワードを表示してくれます。

2014-04-13_140813

キーワードが浮かばない場合には、
このような方法を活用すると良いんじゃないでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • トレンド記事には速報系と未来予測がある!インデックスって何?

  • はてブ拡散の失敗談。本質理解と表面理解の大きな違いと差

  • トレンド記事作成の流れは?自分なりの効率の良さを求めることが大事

  • フォローマティックXYはとりあえず持っとくべきっていう3つの理由

  • ドラマをネタに記事を書く場合は?トレンド記事ずらしのポイント

  • グーグルにペナルティを受けても絶望はしてない5つの理由