1. TOP
  2. グーグルアドセンスの申請方法を画像付解説!審査期間やその後は?

グーグルアドセンスの申請方法を画像付解説!審査期間やその後は?

メディア構築 この記事は約 3 分で読めます。

今回はグーグルアドセンスの申請手順について解説します。

グーグルアカウントを取得していることが前提なので、
まだ取得していない場合は、こちらを参考にして取得してください。

Gmailとアカウントの取得方法を画像付きで詳細解説!


グーグルアドセンス申請の手順

まずは、こちらにアクセスしてください。

 

するとこんな画面が出てくるので、「今すぐ開始」をクリック。

2014-04-29_093009

次の画面は英語になるはずなので、まずは右上の「言語を変更」から、
「日本語」を選択してください。

2014-04-29_095459

そしてアカウントは既にあるはずなので、
左下の「はい、中のGoogleアカウントを行って」をクリック。

2014-04-29_095413

するとこんな画面が出ます。

2014-04-29_095520

「広告掲載先のURL」はアドセンスを申請するサイトのURLを入力し、
「コンテンツの言語」で日本語を選択した上で、「次へ」をクリック。

2014-04-29_095759

すると住所や氏名、電話番号などを入力する画面に進みます。

2014-04-29_095810

国やタイムゾーンは日本を選ぶと良いと思います。
住所は間違いなく入力し、電話番号は「-(ハイフン)」は不要です。

ここに必要な情報を入力した上で「お申し込みを送信」をクリックすれば、
アドセンスの申請は完了です。

 

グーグルアドセンス申請のその後

申請後に審査が完了するまでは、早い時は数時間程度、
遅くても3日ぐらいで結果はわかる
はずです。

ただ、その間特に申請したサイトをいじる必要はありません。
逆に審査に落ちてしまった時原因を特定しにくくなるので、
そのままにしておいてください。

 

アドセンスの審査には、一次と二次があります。
とはいえ一次を通れば、よっぽどのことが無い限り二次は通ります。
少なくとも私は通りましたし。

 

そして審査に通れば晴れてグーグルアドセンスを使えるようになりますが、
ここで一点注意することがあります。

 

それは、
アドセンス広告はすぐに表示されるわけではない
ということ。

 

ページに一定のアクセスがあってから、初めて表示されるものなんです。
なので、審査に通った後には少し記事を書きましょう。

ですが広告が表示されるようになったら、
申請用に使ったそのサイトは完全放置でOKです(笑)。

 

そして一度審査が終われば他のブログにアドセンス広告を貼る場合でも、
改めて申請をし直したりする必要はありません。

気軽にバンバン貼っちゃってください。
(ただ、もちろんアドセンスの規約は守ってくださいね(笑))

後はアドセンスを貼ったサイトにアクセスを流し込むだけで、
収益はバンバン上がっていきます。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ICONFINDERで個性的なアイキャッチ画像を設定しよう

  • トレンド記事作成の流れは?自分なりの効率の良さを求めることが大事

  • CTRとCPCって何?クリック率と単価を上げる方法はある?

  • トレンドサイトのキーワード選定に大いに役立つ2つのサイト!

  • アドセンス取得できない奴ちょっとこい。審査を通過するコツのまとめ

  • ユーチューブで爆発したトレンド記事を分析・解説してみた水沢アリー