1. TOP
  2. 【ネットビジネス用語集】SEOとは?

【ネットビジネス用語集】SEOとは?

用語集 この記事は約 3 分で読めます。

SEOは、簡単に言えばサイトを上位表示させるための工夫です。

URLを直接入力する人なんか稀ですし、
自分や自分のサイトが相当有名にならない限り、
サイト名や名前で検索してくれることなんてありません。

なので検索結果の順位を上げることはサイトのアクセス、
ひいては収益にも大きく関わってきます。

SEOとはなんなのか?

SEOは正式には、Search Engine Optimization。
日本語に訳すと、検索エンジン最適化となります。

前述した通り、いかにして自分のサイトを検索結果の上位に表示させるか、
そのための対策や手段のことを指しています。

 

対策には色々とあり、
・強いサイトから被リンクを送る
・SEO対策を施したテンプレートを使う
・中古ドメインを使う
・ツールを使う
・PINGを打つ
・アクセスが集まりやすいタイトルを付ける

などなどあります。

 

SEOの重要性は?

検索順位がどのぐらい重要なのかというのは、
自分が検索した時で置き換えてもらえば理解が早いと思います。

何かわからなかった時、商品を調べたい時に検索した場合、
少なくとも2ページ目とか3ページ目はなかなか見ませんよね?

 

1ページ目でもスクロールの必要が無い、
検索上位のサイトからチェックするはずです。

そこで自分が望む情報が得られなかったら他のページも見るでしょうが、
そうでなければおそらく他のページを見ることは無いんじゃないかと。

 

これは実際データにも表れていて、
やはり2ページ目以降のサイトのクリック率は、
ほとんど0に近い数字です。

1ページ目でも検索順1位は約17%で、以下は9%、7%、5%と段々下がっていき、
6位以下は1%あるかないかぐらいです。

 

100人検索して1人か2人しかアクセスしないってことですから、
そこからアクションを起こしてくれるとなるともっと少なくなります。

そのため「少なくとも3位以内の表示を目指せ」
とはよく言われることです。

 

もちろんこれが全てではないですが、
アクセスが集まらないことには何も始まりません。

100人中1人しか来ないよりは、17人来た方が良いに決まってます。

 

懲りすぎる必要は無いですが、
SEO対策についてはできることをやっておいた方が良いんじゃないでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ネットビジネス用語集】ステップメールとは?

  • 【ネットビジネス用語集】デスクトップクラウドとは?

  • 【ネットビジネス用語集】無料オファーとは?

  • 【ネットビジネス用語集】神話の法則(ライダーズジャーニー)とは?

  • 【ネットビジネス用語集】プロダクトローンチ(プロダクトランチ)とは?

  • 【ネットビジネス用語集】サジェストキーワードと虫眼鏡とは?