1. TOP
  2. ウェブマスターツールの登録方法を画像付解説!導入するメリットは?

ウェブマスターツールの登録方法を画像付解説!導入するメリットは?

メディア構築 この記事は約 4 分で読めます。

今回は、グーグルウェブマスターツールの登録、
使用方法について解説していきます。

これもグーグルのアカウントがあれば無料で登録できますので、
とりあえずは登録しておくことをオススメします。

ウェブマスターツール導入のメリットは?

そもそもどういうツールなのかというと、
アクセス解析データを把握できるものなんだそうです。

 

ウェブマスターツールでできる主なことは、

・インデックスの促進
・表示されているキーワードがわかる
・クリック率がわかる
・外部リンクや内部リンクが把握できる

などなどです。

 

ただ私が考えるこのツールの一番のメリットは、
「インデックスの促進」です。

 

他のことは別のアクセス解析でもできますし、
色々見ていくのはある程度記事が溜まってからで良いんじゃないでしょうか。

インデックスについてはある程度記事を書かないと速度が上がりませんし、
特に序盤はなかなか安定しません。

 

でもこのウェブマスターツールを使えば、
比較的安定したインデックススピードを計算できます。

少なくとも私が実践している限り、
登録後数分でインデックスされているようです。

 

ウェブマスターツールの登録方法

まずグーグルアカウントは必須ですので、
まだ取得していない場合は下記を参照して取得してください。

Gmailとアカウントの取得方法を画像付きで詳細解説!

 

ウェブマスターツールで検索するなど、まずはこんな画面に移動してください。

2014-05-06_113412

そして青丸の部分に自分のサイトのURLを入力し、
赤丸の「サイトを追加」をクリックします。

するとこんな画面に移動しますので、「このHTML確認ファイル」
という赤丸の部分をクリックし、HTMLファイルをダウンロードします。

2014-05-06_113518

そしてこのHTMLファイルをFFFTPでアップロードします。

FFFTPのインストールに関しては下記をご参照ください。

FFFTPを画像付で徹底解説!インストールや設定方法や使い方は?

 

ちなみにアップロードする場所は、エックスサーバーなら
「/独自ドメイン/public_html」の配下です。

アップロードが終わったら、赤丸のURL部分をクリック。

2014-05-06_113443

そしてこんな画面が出れば確認はOKです。

2014-05-06_113627

上記URLの確認が終わったら、「確認」をクリックします。

2014-05-06_113443

するとこんな画面になりますので、「続行」をクリックします。

2014-05-06_113643

これで登録は完了で、管理画面はこんな感じです。

2014-05-06_120719

 

インデックス促進の方法

そしてこのツールの一番のメリットといえる、
インデックス促進の方法について解説します。

管理画面の左「クロール」→「Fetch as Google」とクリックしていきます。

2014-05-06_113716

そして青丸の所にURLを入力し、取得をクリック。

2014-05-06_121100

ここで注意してもらいたいのは、
URLは全てではなく一部
ということです。

 

例えばこの記事の場合は、「http://sengyoshufu-pg.net/」を抜いた、
「?p=754」だけを青丸の部分に入力します。

するとこのような表示になりますので、「インデックスに送信」をクリック。
(ならない場合はURLが間違ってます)

2014-05-06_121817

次の画面で「このURLのみをクロールする」にチェックを入れ、
「OK」をクリックします。

2014-05-06_121842

すると通常であれば「成功しました」という表示になります。

2014-05-06_121903

場面や状況によってすぐには反映されないこともありますので、
その場合は再度試すか、時間を置いて試してみてください。

 

サイトの強さにもよるとは思いますが、
何もせずに待つよりはインデックスは早いことは間違いないです。

あと取得数には制限があるように見えますが、
しばらくすると元に戻るのでご安心ください。

2014-05-06_121927

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • グーグルにペナルティを受けても絶望はしてない5つの理由

  • アクセスが集まる記事ネタとは?好みや知名度にとらわれないのが重要

  • ユーチューブで爆発したトレンド記事を分析・解説してみた東出晶大

  • アドセンス広告の作り方解説!PCやスマホでの適切なサイズは?

  • ツイッターブレインの評判と衝撃。他のツールとの大きな違いは?

  • トレンドサイト記事のネタ探しの時間を短くする方法やコツは?