1. TOP
  2. WordPress Related Postsの設定方法を解説!

WordPress Related Postsの設定方法を解説!

ワードプレス この記事は約 3 分で読めます。

サイトの滞在時間を延ばすために、
最新記事や人気記事をサイドバーに設置するのが有効だということは、
過去の記事でお話ししました。

Newpost Catchのカスタマイズや導入方法を画像付解説!
WordPress Popular Postsでカスタマイズ!

今回は更なる発展型として、関連記事を表示するプラグイン、
WordPress Related Postsをご紹介します。


TCD013ではメリットが薄い?

過去記事で設定の方法を書いた通り、オススメしているテンプレートのTCD013には、
デフォルトで関連記事を表示する設定があります。


TCD013のカスタマイズ方法!関連記事や画像の表示方法は?

 

とはいえそれで終わると元も子も無いので、TCD013で使いたい場合は、
一度表示しない設定に戻すことを忘れないようにしましょう。

設定方法は「外観」→「テーマオプション」をクリック。

2014-05-27_231551

そして「関連記事を記事の詳細ページに表示する」のチェックを外してください。

2014-05-27_231601

 

WordPress Related Postsのインストール方法

まずはダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

2014-05-04_222525

検索バーに「WordPress Related Posts」と入力し、「プラグインの検索」をクリック。

2014-05-27_223917

そして「いますぐインストール」をクリックしてください。

2014-05-27_223932

その後「プラグインの有効化」をクリックすれば、インストールは完了です。

2014-05-02_230418

 

WordPress Related Postsの設定方法

有効化するとこんな画面になるので、「Turn on」をクリックしてください。

2014-05-27_224113

すると設定画面に進みますが表記は全て英語ですので、
画像に注釈を入れていきます。

2014-05-27_224231

2014-05-27_224251

2014-05-27_224418

2014-05-27_224558

2014-05-27_231628

関連記事の表示のされ方と関連記事の自動表示以外は、
よく分からなければ基本的にはデフォルトで良いと思います。

 

関連記事の設置場所のカスタマイズ

自分の好きな位置に表示させたい場合は、
テンプレートにソースコードを入れる必要があります。

そのソースコードは、

<?php wp_related_posts()?>

です。

 

TCD013でカスタマイズする場合は「外観」→「テーマ編集」をクリック。

2014-05-27_231645

次に「単一記事の投稿(single.php)」をクリックします。

2014-05-27_231701

編集する箇所はあくまでもTCD013のものですが、
テンプレートが変わっても編集するファイルそのものは変わらないはずです。

 

そして今回は、ソーシャルボタンの下への設置方法について解説します。
設置の場所は下記の通りです。

2014-05-27_231520
※分かりやすくするために余分に改行を入れています。
※「endwhile」で検索すれば、おそらくすぐ見つかるはずです。


すると、このような表示になります。

2014-05-27_234244

アドセンス広告のすぐ下に設置したい場合などは。
アドセンスのソースコードを見つけて挿入してみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WordPress Related Postsの質問への回答

  • Onepress image elevatorの使い方を模索中

  • Social Media TabsでSNSを有効活用!導入方法は?

  • 【TCD013】ホームページデザインはどこに向かうべきか?

  • wp-thumbnail-changerでアイキャッチを一括変更

  • ワードプレスで使わないテーマを消すための方法を画像付き解説