1. TOP
  2. 企業家は努力の天才であれ!本当の努力とは?報われる?報われない?

企業家は努力の天才であれ!本当の努力とは?報われる?報われない?

思考・マインド この記事は約 4 分で読めます。

努力に対する考え方について、
先日明石家さんまさんがラジオで語った持論が、
大きな反響を呼んでいます。

言った相手や、さんまさんの語り口も含め、
個人的にはかなり深いと思いました。

明石家さんまさんが語った努力の持論とは?

一言で言ってしまえば、
「努力は報われるという考え方は止めた方が良い」
ということです。

 

しかも言った相手は若いアイドル。
そういう話が出た途端に、間髪入れずに否定したんだとか。

あまりの切り捨てっぷりにそれを語ったアイドルはもちろん、
他のパーソナリティも面食らっていたみたいですね。

 

とはいえその後に、
「報われると思うと、報われない場合に腹が立つ。
見返りを考えるとろくなことがない」

と続けたそうです。

 

さんまさんは冷たすぎる?

一般的にどうかはわかりませんが、これを聞いて私は、
「さんまさんは優しいな」
と思いました。

 

「相手は若い女の子だぞ」
「これからアイドルとして頑張るのに可哀想」

なんて意見もあるかもしれませんが、
むしろ、「だからこそ」って思うんですよね。

 

若いからこそ、
これから頑張っていかなければいけないからこそ、
早い内から考え方を変えられれば良いじゃないですか。

 

以前にバーテンダーという漫画の名言を紹介したことがあります。

アフィリエイターはバーテンダーを目指せ!~ライバルと競合と飽和~

 

今回も同じ漫画から名言をご紹介します。

「どんなに努力しても
一流になれる保障はない

でも 努力しないで
一流になったヤツだけは
絶対にいない」
佐々倉瑠
※バーテンダー4巻より

これは主人公の佐々倉さんが、仕事のミスで落ち込み、
仕事を辞めようとしていた新人バーテンダーに贈った言葉です。

一度の失敗ぐらいでくよくよせず、
切り替えて先を目指せというエールも込められていました。

さんまさんの言葉にも近い意味が含まれているんじゃないでしょうか。

 

努力を努力と思わない努力

「努力は天才に勝る」と言いますが、
努力を続けられる人は天才だと、私は思います。

そして努力を努力と思わない人こそ、
一握りの栄光や将来を掴めるんじゃないでしょうか。

 

結局、努力無くして成功はありえません。
でも努力した人が全て成功してしまったら、
世の中は成り立たなくなってしまうでしょうね(笑)。

とは言いながらも本当の意味で努力と言えることを続けられている人こそ、
きっと成功しているんじゃないでしょうか。

 

でもやっぱり努力だと思ってしまったら、
なかなかそれを続けることは難しいと思います。

要は、「いかにして努力を努力と思わないか」
というのが重要なんじゃないかと。

 

「こんなの努力ってほどじゃない」
「楽しいからやってる」
「単純に興味がある」

と思ってやった方が、絶対に長続きしますよね。

 

やっぱり努力が報われるかどうかって、誰にもわからないと思います。
そして努力が報われるタイミングも、人によって違うと思うんですよ。

それなのに報われるとか報われないとかに捕らわれすぎると、
人生の幅がどんどん狭くなっていくんじゃないでしょうか。

 

あくまでも報われたらラッキーぐらいの気持ちの方が、
おそらく却ってうまくいくはずです。

月100万とか1000万は報われない場合もあるでしょうが、
月10万程度ならネットビジネスではしっかり努力すれば報われます。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 自由は本当は難しくて大変なもの?その意味や解釈は?目指すべき目標

  • 「人を見た目で判断するな」は間違ってる。と、僕が思う3つの理由

  • ネットビジネス×コンサル×ものまね芸人!教育や先輩の重要性

  • ゴール設定の重要性。そこを過程にするか、結果にするか。

  • トレンドアフィリエイトのその先は?ネットビジネスと生きていく道

  • 専業主婦を望む女性、望まない男性の埋まらない差。割合は?