1. TOP
  2. はてブ拡散の失敗談。本質理解と表面理解の大きな違いと差

はてブ拡散の失敗談。本質理解と表面理解の大きな違いと差

メディア構築 この記事は約 3 分で読めます。

以前にはてブことはてなブックマークについてと、
そのメリットについて記事に書きました。

はてブことはてなブックマークとは?使い方や登録方法を画像付解説!

そしてその威力を実証すべく私も拡散を狙ったんですが、
残念ながら失敗に終わってしまいました。

今回は失敗した原因やそこから得た教訓、
本質理解の重要性などについて書いていきます。

はてブ拡散を狙った記事は?

拡散を狙った記事は、ずばりこちらです。
【2014最新版】ワードプレスで入れておくべきプラグイン21選!

 

大きな拡散を狙うのであれば、
少なくともはてブが100ぐらいは欲しいところですが、
残念ながら2014年6月時点で64です。

2014-06-29_163413

 

記事を書いた経緯や狙いは?

私のメンターからプラグインのまとめがはてブを集めやすいと聞いたので、
今までに記事を書いたプラグインを1つの記事にまとめたんです。

 

狙いや気を付けたこととしては、
・他のまとめは古い情報もあるが、最新であること
・プラグインを機能ごとにまとめていること
・有効化以外に設定が必要かどうか書いていること
・サイト運営者にメリットがあること

などがあります。

 

しかしこれは結局表面理解でしかありませんでした。
表面理解という言葉があるかは分かりませんが、
要は上っ面しか見えてなかったということです。

 

大きな拡散にならなかった理由

メンターに聞いた内容や、私の分析したこととしては、
・目新しさが無かった
・プラグインでできることがわかりにくかった
。説明が短かった
・肥えたサイト運営者に響かなかった
・ブックマークするほどの記事ではなかった

などが挙げられます。

 

あくまでも、はてな「ブックマーク」なんですよね。
そんな当たり前のことに、後になって気付きました。

ブックマークということは、
改めてしっかり確認したくなる
ことが重要です。

 

よくあるプラグインばかりを紹介されていても、
サラッと見て響くことが無ければ、
ブックマークなんかしませんよね。

結局プラグインの記事を何個かササッと書いて、
まとめを作れば拡散されるという表面理解しかできてなかったんです。

 

まとめることの意味、
ブックマークされるのに必要なことなど、
自分の考えが甘かったことに気付きました。

それと同時に本質理解の重要性も痛感しています。

 

今回の場合はつまり、
<表面理解>ある程度の数のプラグインのまとめを作る
<本質理解>ブックマークしたくなるプラグインのまとめを作る
ということになるんじゃないでしょうか。

 

数打ちゃ当たる場面とそうでない場面を見極めないといけないですね。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ツイッターブレインの評判と衝撃。他のツールとの大きな違いは?

  • SEO対策の重要性を改めて知った出来事

  • トレンドサイトの記事に芸能系を勧める3つの理由について解説!

  • グーグルにペナルティを受けた後の再審査のやり方を画像付きで解説

  • ユーチューブで爆発したトレンド記事を分析・解説してみた 半沢直樹

  • ビッグキーワードとニッチキーワードとは?タイトルで意識する事は?