1. TOP
  2. 東北方面への旅行記 3日目

東北方面への旅行記 3日目

ライフハック この記事は約 4 分で読めます。

a1370_000159
二泊三日の東北方面の旅行も最終日。

東北方面への旅行記 1日目
東北方面への旅行記 2日目

色々とあった割に、全然写真を撮ってません(笑)。

昼飯求めて三千里

みっちり予定が詰まってたせいか今日はあんまり早く起きれず、
時間ギリギリのチェックアウトとなりました。

とるものとりあえずご飯を食べようということで、
前日から話していた仙台朝市へ行くことに。

 

朝市でランチというのもひねくれてますが、
その場で食事ができる店をうまく見つけられず、
見つけたと思ったらまだ営業時間前。

他で探そうという話になって色々調べた末、油麩丼というのが良さげ感じで、
しかも仙台駅に食べられるというお店があるというので行ったんですが、
まさかの閉店。

 

ですが支店が付近にあるというのでそこに向かったんですが、
夕方からの営業でした。。。

そうこうする内に朝市のランチの時間になっていたので、
諦めてそこでランチを頂くことに。

 

仙台ですけど、頂いたのはヒレカツ定食。
ですがそれ以外にフレッシュジュースやサラダ、
デザートが付いていましたし、豚肉も市場のもの。

しかもお値段は500円で、市場を満喫はできました。

 

ワールドクラスプラネタリウム

食事の後は、仙台駅はお土産が充実していると思ったし、
バスの時間に余裕もあるので先に買っていくことに。

でも、思ったほどは充実してませんでしたけどね。。。

 

お土産を買った後は高速バスで郡山へ移動。
新幹線の時間までは3時間ほど余裕があったので、
スペースパークという場所に行くことに。

ここは、最も地上から高いところにあるプラネタリウムとして、
ギネスブックに認定されているそうです。

 

そんな権威あるプラネタリウムなはずなんですが、
土曜日なのにガラガラ(笑)。
まあ、混んでるよりはよっぽど良いですけどね。

私の座席だけ何故か倒れないというハプニングはあったものの、
ロマンティックが止まらない感じでした。

 

プラネタリウムを見た後も時間に余裕はあったものの、
これから観光スポットに行く時間は無さそうだったので、
カフェやお店をブラブラ。

そうこうする内に新幹線の時間が近づいてきたので、駅へ。

 

僕はこの瞳で嘘をつく

旅行の余韻に浸りつつ、自動改札に乗車券を入れると警告音。
そして連れから衝撃の言葉が。。。

 

「乗車駅、福島じゃない?」

 

それまでに一度も乗車券を確認してなかったことが、
今となっては不思議でしょうがないんですが、
連れが言ってたこともあって郡山だと思い込んでたんですよね。

 

しかも特殊な乗車券のため、出発駅や時間を変えることは不可だし、
どう考えても乗車時間には間に合わない。
旅行の余韻は一瞬真っ白になり、思考がグルグル回ってました。

 

結局その時の私にできた判断は、高速バスでの移動。

新宿までのチケットを買ったんですが実は王子駅までで良かったとか、
福島まで行けば自由席で帰れたとかっていうのは全て後の祭りです。

 

何事も慌てるとろくなことはないですね。

というか、何でも人の言うことを鵜呑みにしちゃいけません。
私はこうしてネタになったので良いんですが、
連れには申し訳ないことをしてしまいました・・・。

 

次の日が日曜というのが唯一の救いでしたね。

 

とはいえ旅行そのものは楽しかったですし、
東北は良いところですよ^^

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • LINE(ライン)ってパソコンとスマホ、両方同時に使えるんですね

  • Gmail(ジーメール)でのメール振り分け設定

  • メールアドレスを複数持つ方法は?ヤフーメールが手軽でオススメ!

  • 【注意】NCSOFTからのアンケートメールはフィッシング詐欺!

  • 無料メーラーのおすすめはMozilla Thunderbird!

  • iTunes Matchの解約・継続拒否の方法を画像付きで解説