1. TOP
  2. スティンガーのカスタマイズやアドセンス広告設定方法を画像付解説!

スティンガーのカスタマイズやアドセンス広告設定方法を画像付解説!

ワードプレス この記事は約 3 分で読めます。

ワードプレスの無料テンプレートで、
私がオススメしているスティンガー。

以前、そのインストール方法については解説しました。
無料テンプレはスティンガーがオススメ!設定方法を画像付解説!

今回はカスタマイズ方法や、
アドセンス広告の挿入方法を説明していきたいと思います。

トップ画像の変更

スティンガーの場合、デフォルトでは「スティンガー」
と書かれた画像がトップになっています。

2014-09-06_123146

トップ画像の変更方法ですが、まずはそのための画像を準備します。



 

画像を用意する時は、下記に注意してください。
・拡張子は「.png」。
・理想のサイズは横幅:986 px 高さ:150 px。
少なくとも横幅は986 px以上の画像を用意する。
・サイト名と関係がありそうな画像にする。
・できればサイトのタイトルを入れる。


 

拡張子についてはこちらの記事でまとめています。
【ネットビジネス用語集】拡張子とは?表示の方法は?

画像は複数設定することもできるので、複数用意してもOKです。

 

設定の方法はダッシュボードの「外観」→「ヘッダー」をクリック。

2014-07-30_204052

次の画面で「ファイルを選択」をクリックし、用意した画像を選択します。

2014-07-30_204112

青枠のようにファイルを選択できたら「アップロード」をクリック。

2014-07-30_204308

するとこんなトリミング画面になります。
トリミングというのは画像を切り取ることという認識で良いと思います。

2014-07-30_204326

サイズが合ってなければここでトリミングしてもOKです。
トリミングの範囲は自分で自由に変えられますが、
サイズが合ってないと無理矢理圧縮されるので、見栄えはあまり良くありません。

 

サイズが問題無ければ「トリミングせず、このまま画像を公開する」をクリックし、
変更したい場合は「切り取って公開する」をクリックしてください。

2014-07-30_205947

するとこんな感じです。

2014-08-06_215418

サイズ合ってないですね(笑)。
これは悪い例なので、文字がつぶれたりしないように作りましょう。

 

アドセンス広告の設定

次にアドセンス広告の設置についてです。
広告の作り方は以前にご紹介しました。
アドセンス広告の作り方解説!PCやスマホでの適切なサイズは?

 

設定方法は「プラグイン」→「ウィジェット」をクリック。

2014-07-30_212259

そして、「テキスト」をクリックします。

2014-07-28_212617

するとこんな表示になるので、「Googleアドセンス用」をチェックし、
「ウィジェットを追加」をクリック。

2014-07-28_231918

そして作成した広告のコードをコピペして「保存」。
なんとこれだけで設置完了です。

それだけでトップに表示され、

2014-08-06_215545

本文の上段と下段にもこの通り。

2014-08-06_215610

ちゃんと一画面に3記事以内で収まってますよね。

スマホの広告も「ウィジェット」の「テキスト」で、
一番下のやつを選んでやれば良いだけです。

2014-07-30_220023

設定が終わるとスマホでも広告が表示されています。


2014-08-06_215914
※画面はiphone5Sのイメージです。

 

簡単ですよね。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WordPress Ping Optimizerの設定方法!

  • TCD013のカスタマイズ方法!関連記事や画像の表示方法は?

  • まとめ・比較サイトに最適のShortcode Star Rating

  • BackWPupの導入・設定方法を解説!バックアップは重要!

  • Wptouchを徹底解説!アドセンス広告の設定や最新版の違いは?

  • 【TCD013】アップデートはなぜ必要?更新の方法と影響は?