1. TOP
  2. スティンガー5の過去記事リンクについて。修正方法を解説

スティンガー5の過去記事リンクについて。修正方法を解説

ワードプレス この記事は約 2 分で読めます。

テンプレートをスティンガー5に変えてから、色々と挌闘の場面がありました。

リンクの不具合やら、アクセスの現象やら、私をザワつかせる事象が立て続けに起こったものの、何とか解決したのでその方法を書いていきます。

アクセスがいきなり100分の1に!

まずはアクセスについてなんですが、うちのサイトは大体1日200PVぐらいあります。

しかし10月31日にスティンガー5へ変更し、その辺りからアクセスが大激減し、11月2日は何とPVが2。

 

「有料のテンプレートとこんなにも差があるのか」と思ってましたが、これは私の単純なミスでした。
私はi2iのアクセス解析をメインで使ってるんですが、解析のためのタグをスティンガー5に入れてないだけでした。。。

 

自分の記事を基にして設定し直し、アクセスは徐々に戻ってきているみたいです。
テンプレートを変えたのは久々だったので、すっかり忘れちゃってましたよ。。。

 

過去記事へのリンクが切れてる!

もう1つのトラブルは、過去記事へのリンクです。

サイトを下の方にずっとスクロールしていくと、このように過去記事へのリンクがあるんですが、これをクリックして移動しようと思うと、
エラーが出ちゃってたんですよ。

まあ、これは友人が教えてくれたんですが。
色々と調べてはみたんですが、結局明確な解決方法は1つしかありませんでした。

 

それは「パーマリンク設定」を変更すること。
変更の方法としては、「設定」→「パーマリンク設定」をクリック。

2014-11-03_123548

そして「カスタム構造」を選択し、

2014-11-03_123608

下記のタグを貼ります。
/%category%/%postname%/

そして「変更を保存」をクリックすればOKです。

2014-11-03_123617

とはいえ現状これしか方法がわからなかっただけなので、もっと良い方法があれば、また公開します。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Better Delete Revisionの設定を画像付解説!

  • Jetpackでフェイスブックと自動連携!設定方法を画像付解説!

  • All in one Faviconでファビコンを簡単設置

  • Social Media TabsでSNSを有効活用!導入方法は?

  • Wptouchを徹底解説!アドセンス広告の設定や最新版の違いは?

  • Buffer My Postで自動つぶやき!使い方を画像付解説!