1. TOP
  2. ちはやふる女帝の言葉がずっしり響く。学生時代に聞きたかった

ちはやふる女帝の言葉がずっしり響く。学生時代に聞きたかった

マンガ考察 この記事は約 5 分で読めます。

高校時代はどんな感じでした?

僕は、「思えば部活ばかりしていたような気がするなぁ」(このネタが分かる方は、ぜひともご連絡ください(笑)。

勉強に意味を見出していたわけでもなければ、反抗するような勇気も無く、中途半端に真面目を装っているような学生でした。
そんな高校時代に、こんな言葉を聞きたかったという名言をご紹介します。

受験生って、何者?

ご紹介する名言は、マンガ「ちはやふる」から。

過去にもちはやふるからは、名言をご紹介しました。

 

競技かるたという、失礼ながら相当マイナーな競技をスターダムにのし上げ、アニメ化や実写映画化もされている人気のマンガ。
映画は見ていないですが、Perfume好きにとっては主題歌がたまりません。

[MV] Perfume 「FLASH」


ヒロインをめぐる恋愛関係や、競技かるたの面白さもそうなんですが、個人的には非常に気になっている人がいます。

それは、かるた部顧問の女帝こと宮内先生。

最初はかるたにすら興味が無かったのに、徐々にかるた部の面々に感化されていき、今や立派な顧問の先生です。

 

「女帝」の名言


前回紹介した名言も女帝の言葉でしたが、今回も同じく女帝の言葉です。

受験生とは
勉強の習慣がついている者のことです

勉強をし 疑問を持ち
理解し演習をする

これが習慣となっていますか

社会に感心を持っていますか

大学入試の範囲は教科書だけではなく
あなたたちの人生全部です

「ちはやふる 第26巻より」


 

高校の頃に、聞きたかった

ちはやふるは26巻では千早、太一、新の三角関係が大きく動き出し、そちらの方ももちろん注目ではあるんですが、個人的にはこの言葉が非常に印象に残ってます。

そして、今なら大きく頷けるし、高校生にしっかり聞いてほしい言葉だなあと思います。というか、僕は聞きたかったです。

高校時代は皆の顔色を窺うような子供だったので、勉強の意味とか必要性とかを、そこまでうるさく言う子供ではありませんでした。でも人によっては、「○○の授業が、社会に出て何の意味があるの?」とか言うんですよね。

 

社会に出てもいないくせに。

 

とはいえ僕自身も教えられたことをやるだけ、誰かに言われたからやっているというスタンスだったので、そんなに大差は無いかもしれないですが。

ですが、大切なことは、そんなことじゃないんですよね。
歴史の年号がわかるとか、数学の公式がわかるなんてのは、いわゆる枝葉の部分なんじゃないかと。

 

その公式をどう繋げていくべきか、そこにどんな意味があるのか、もっと言えばどうすれば効率が良いのか、そんなことまで考えられると良かったんですよね。

覚える内容そのものには、そこまで深い意味は無かったんじゃないかと。
まあ、覚えているに越したことはないでしょうが。

 

大切なのはどういう方法でそれを覚えるか、そして、それをどう活用するか。そういう思考を養うことなんですよね。
それこそこういうことって、学校では中々教えてくれないことなんじゃないかと。

改めて、勉強の奥深さを感じさせられた言葉です。

 

高校、受験だけの話じゃない

でもこの言葉、高校生に向けてだけ、受験に対してだけの言葉じゃないとも思います。
僕を含め、社会に関心を持って、勉強の習慣がついている人ってそこまで多くないんじゃないかと。

やらされている勉強はあるかもしれませんが、自分から積極的にというパターンは少ないと思います。
もちろん今更数学とか歴史の勉強をしようという話ではありません。まあ、それをしても面白いと思いますが。

 

社会への関心を持っているか、そして、勉強=成長をしようとしているか。というか、社会に出ればそれが必要だということを先生は言いたいと思うので、社会人であればこの辺りは当然できていないといけないということでもあるんですよね。

ですので、実は問われているのは僕たちの行動、言動なのかもしれません。

 

仕事に追われていたり、忙しかったりするとどうしても新しいことに手を出したり、自分の仕事とは違うことに手を出す余裕がなくなりがちですが、好奇心の無い人生ほど張り合いの無いものは無いんじゃないかと、僕は思います。

僕自身「リスクより好奇心」というのを信条にしていますので。

 

一度きりの人生、触れられるものや、会うことができる人の人数は多いに越したことはないですよね。というか、その方が絶対に面白いはず。
勉強して疑問を持ち、成長を続けられる。そんな大人でありたいです。

PS

この記事への感想やご意見は、↓から気軽にどうぞ。
※タイトルには「女帝」って入れてくださいね。

もちろんこの記事以外のことでもOKです。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人を凌ぐってのも楽じゃねェ!空島と出す拳の見つからないケンカ

  • 神のみぞ知るセカイが好き過ぎて~異世界との握手の重要性とその手法~

  • AKB49に心動かされる理由は?アイドルは究極のギャップ萌え?

  • 俺物語!!を読んでると涙が出てくる。猛男と大和のまぶしすぎる純愛

  • マッチングはビジネスにおいて大きな意味を持つ?組み合わせの妙技!

  • ウシジマくんの最新31巻で思うこと!ノウハウと詐欺の境界線は?