1. TOP
  2. ビッグキーワードとニッチキーワードとは?タイトルで意識する事は?

ビッグキーワードとニッチキーワードとは?タイトルで意識する事は?

メディア構築 この記事は約 3 分で読めます。

Facebookの友達が増えすぎると、
ニュースフィードの流れがとんでもなく早いですね。

なので気付いた時にコメントすると、
投稿直後だったりするので、
気味悪がられてるんじゃないかなんて不安を感じます。

それはさておき、
今回はビッグキーワードとニッチキーワード、
この2つについて解説していきます。

キーワードにも強さがあることを認識する

トレンドではタイトルやキーワードが大切というのは、
過去に何度か書いてきました。

 

トレンドサイトへのアクセスは検索がメインなので、
いかにして検索上位に行くか、
そして他のサイトとキーワードをずらすか、
というのが非常に重要です。

 

もちろんタイトルだけしっかりつけて、
タイトルに書いてあるようなことがわからない記事だと、
せっかくアクセスを集めても収益には繋がりませんが。

 

とはいえ記事を書くよりも、
「キーワード選びやネタ選びに力を入れる」
というスタンスを僕は勧めています。

 

そんなキーワード選びの中で重要な考え方として、
「ビッグキーワード」
「ニッチキーワード」

という2つのものがあります。

 

僕のオススメは芸能系なので、
芸能系に例を絞って書きますので、
そこはあらかじめご了承ください。

 

ビッグキーワードとは?

「熱愛」「結婚」「ドラマ」「画像」など、
どんな芸能人にも適用できて、
多くの人が検索するであろうキーワードです。

 

初期の頃はこういうわかりやすいキーワードは、
できる限り避けた方が無難です。

やはりこういうワードは、
サイトの強さにもろに影響を受けますので。

 

しかしある程度育ってきたら、
こういうワードもいくつか入れていきましょう。

 

ブログが強くなって、
ビッグキーワードでも上位表示されれば、
かなりのアクセスを見込むことができます。

 

ニッチキーワードとは?

その芸能人やネタ特有だったり、
検索する人があまり多くないであろうキーワードです。

 

例えば能年玲奈さんについて調べようとした場合、
「能年玲奈 熱愛」で調べると、
4,090,000件もの検索結果が出ました。



 

これはいわゆる、
ビッグキーワードの部類に入ってきます。

 

でも「能年玲奈 一発屋」で調べると、
817,000件です。



 

これでも多い方ですが、
「熱愛」に比べると5分の1程度。

 

こういうのがいわゆるニッチキーワードです。

 

これは実際に検索していかないとわからないですし、
人によってはニッチになってない場合もあるので、
使おうと思うキーワードは、
面倒ですがチェックした方が良いと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • アクセス解析i2iの設置や設定方法と管理者除外設定について解説!

  • トレンドサイト記事のネタ探しの時間を短くする方法やコツは?

  • ユーチューブで爆発したトレンド記事を分析・解説してみた

  • トレンドサイトの記事に芸能系を勧める3つの理由について解説!

  • 無料ブログを勧めない3つの理由!投資の重要性と副業でのマインド

  • 外注のメリットとデメリットは?手動から自動化への道のり