1. TOP
  2. ネットビジネスを続けるためには仲間が必要!師匠やライバルの重要性

ネットビジネスを続けるためには仲間が必要!師匠やライバルの重要性

思考・マインド この記事は約 4 分で読めます。

電車で寝てる人にも、
色んなバリエーションがありますよね。

取り憑かれてると思うくらい頭を振る人や、
大口を開けている人、
よっかかってくる人や、
寝っ転がっちゃってる人。

 

個人的に一番衝撃だったのは、
優先席に毛布を被って寝ていたカップルです。

それはさておき、
今回は仲間の重要性について書いていきます。

 


ネットビジネスは孤独な作業

アフィリエイトやオークションなど、
ネットビジネスに関わるものというのは、
基本的には孤独な作業がメインになります。

 

パソコンに向かったり、
色々考えを整理しなきゃいけないので、
当たり前と言えば当たり前なんですけどね。

でも僕を含め普通の人であれば、
やっぱり怠ける場面ってあると思うんですよ。

 

怠けないにしても孤独を感じたり、
やる気が出なかったりということはあると思います。

目標を設定するというのは一つの方法ですが、
それでもやっぱり限界があるんじゃないかと。

 

ある程度はいけるかもしれませんが、
目標を達成してしまったり、疲れていたりすると、
モチベーションは一気に下がる可能性があります。

というか、人間は基本、楽をしたがる生き物だと思ってます。

 

どうして仲間が必要か?

仲間=ライバルや師匠ということですが、
必要な理由は大きく③つです。

 

①悩んだ時に解決が早い
当たり前ですが一人で作業していると、
何か壁にぶつかった時やわからないことがあった場合、
自分で解決する必要があります。

でもライバルや師匠がいれば回答を持ってるかもしれないし、
代わる提案をしてくれるかもしれません。

 

②モチベーションが上がる
ライバルが自分より先に行っていれば、
やっぱりやる気が出てきます。

それに師匠も目標設定をしてくれたり、
新たな課題を与えてくれたりするので、
作業にも張り合いが生まるんですよね。

 

③苦しみや喜びを分かち合える
ここが結構大きいかもしれません。

 

苦しみもそうですが、
喜びを分かち合うのも結構難しいんですよね。

まだまだネットビジネスは一般に浸透していないので、
家族や友人に話したとしても怪しまれたり、逆に妬まれたり、
あまり純粋に喜びを分かち合えません。

これは未だに僕が経験してることです。

 

でも師匠がいれば、師匠は同じ道を辿ってきてるので、
苦しみはもちろん喜びも深く共感できます。

ライバルだって同じ道を進む同志なので、
喜びも苦しみも分かり合ってくれます。

 

そういう人がいるかいないかは、
ネットビジネスを継続できるかどうかに、
大きな影響を与えると思うんですよね。

僕が教えてるトレンドアフィリエイトもそうですが、
やっぱり中々大きな結果って出にくいんですよ。

 

それが続くと段々とやる気は無くなってきて、
もう少し続ければ結果が出るかもしれないのに、
やめてしまうってこともあるんです。

そんなの勿体ないので、
是非とも仲間を作って続けてほしいんですよね。

 

そのための手助けは喜んでやるので、
気軽に↓から申し込んでください。


[contact-form-7 404 "Not Found"]

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ネットビジネスで稼いで何をする?使い途や本当にやりたいことは?

  • 人に何かを売ることは悪なのか?価値交換の飲み会メソッド

  • 無料であること、お金を払うこと、そこにある本当の意味

  • だいぽんさんとクラフトビールと人との繋がりと私。出会いの重要性。

  • ネットビジネスで収益を自動化するには?考え方や事前にやるべきこと

  • 今ビジネスで必要とされている人材は?好きなことはマイナス?