1. TOP
  2. ネットビジネスで稼ぐのは誰のため?私利私欲では限界がある

ネットビジネスで稼ぐのは誰のため?私利私欲では限界がある

思考・マインド この記事は約 3 分で読めます。

最近のランドセルは、
ホントにカッコイイやつばっかですよね。

僕の当時は黒と赤がメインで、
ピンクとかでもかなり異質でしたが、
今はそんなレベルじゃないですもんね。

色も違えば形も違う、羨ましい限りです。

それはさておき、
今回は収益と私利私欲について書いていきます。

 


最初は私利私欲でも

動機は人それぞれでしょうが、
最初は不純なものでも、
個人的なものでも良いと思います。

 

僕も自分が楽をしたい、
ちょっと贅沢をしたい、
みたいなのが動機でしたから。

 

実際そんな動機でも、
月10万程度ならそんなにかからず稼げます。

というか最初はその方がパワーがあるかもしれません。

 

ただ、最初から誰かのためであれば、
それはそれで素晴らしいですけどね。

 

とはいえ、
「どうして必要なのか?」
「どうして稼ぎたいのか?」
「どの程度稼ぎたいのか?」

というのは考えとくべきだと思います。

 

というかそれを考えておかないと、
続けることも難しいんじゃないかと。

そういうことが明確で無いと、
やる気も出ないですからね。

 

5億や10億の金は欲で稼げる

ですが、その先を目指そうとすると、
私利私欲だけでは厳しいものがあります。

 

昔マンガで、
「5億や10億の金は欲で稼げる」
という言葉がありました。

 

まあ、億の金を稼ぐのも簡単ではないですが、
個人レベルでやろうと思うと難しいです。

 

というかお金を稼ぐというのは、
そもそも価値の交換なので、
「誰かに価値を提供する」
こととも言えます。

 

僕が教えてるトレンドアフィリエイトにしても、
誰かが読みたかったり検索したくなる内容を書くことで、
収益を上げる方法です。

 

収益を上げるために自分以外の人間というのは、
切っても切り離せない関係なんですよね。

ただ、ひたすら売り込んだとしても意味は無いですが。

 

その人のことを真剣に考える、
その人が求める価値を与える、
というスタンスが大事です。

 

そのためにはまず自分に近しい人を相手にするのが、
一番手っ取り早いんじゃないかと。

自分だけで完結しない世界、
イメージを持つことが大切です。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ひゆきさんと飲みに行ってきました。

  • ネットビジネスで稼いで何をする?使い途や本当にやりたいことは?

  • ネットビジネスを続けるためには仲間が必要!師匠やライバルの重要性

  • 木坂健宣にコンサルをしてもらう意味。詐欺とステージと適材適所

  • 死の直前で多くの人が感じる最大の心残りとは?後悔と決断と行動

  • 好奇心や自由に勝るものは無し。FCが高い人生はやっぱり楽しい