1. TOP
  2. トレンド記事は書くことでしかうまくならない。やってみなはれ!

トレンド記事は書くことでしかうまくならない。やってみなはれ!

メディア構築 この記事は約 3 分で読めます。

自分の想いとか、人の想いとかって、
やっぱり確認しないとわかんないもんなんですね。

伝言ゲームって、確実に間違って伝わりますもんね。
難しいもんです。

それはさておき、
今回はトレンド記事を書くためのコツについて、
書いていこうと思います。

 


迷ったら、まず書く

文章に慣れてない人って、
まずは書くことに対する抵抗がありますよね。

 

僕は文章を書くのが結構好きですし、
昔から趣味のブログをやってたので、
全然抵抗は無いんですけど。

とはいえ書くことに抵抗があったとしても、
まずは書いてみないとダメです。

 

トレンド記事はやっていくと、
「どっちの方がアクセスを集めるだろう」
「これでアクセスは来るかな?」
「このネタで大丈夫なんだろうか」

など、迷うことも多いんですよね。

 

迷うんなら書きましょう。

 

迷って書けないぐらいなら、
アクセスを集められなくても書いた方が良いです。

なぜなら、
文章は書くことでしかうまくならないので。

 

自転車にはどうやって乗った?

例えば、
あなたが自転車に初めて乗れた時はどうでした?

まずはひたすら乗るためにトライしましたよね。
転んでも転んでも。

 

これを
「転ばない乗り方は無いのかな」
「本を見て勉強しようかな」
「また転んだらどうしよう」

など、色々考えてたら、
乗れるまでに時間がかかりますよね。

 

これって自転車とか、
トレンド記事に限ったことじゃないです。

ゲームにしてもスポーツにしても、
うまくなるにはまずやるしかないですよね。

 

多少は本やネットで知識は得られますが、
それだけでは絶対にうまくはなりません。

やっぱり文章は、まず書いていくしか無いんですよ。

 

量は質に転換する

「量質転換の法則」
というのがあります。

 

そのまんま、量は質に変わってくという言葉ですね。
これって正に、とりあえず書いてみろってことです。

とはいえ。
何にも考えずに量をこなしても意味は無いです。

 

とりあえず書いてみて、
その後にはアクセスの集まり方、
読まれてるかどうかなどは、
ちゃんとアクセス解析でチェックしてください。

書いた後読み返すっていうのも重要です。

 

そしてそれを基に、
次に書く記事のレベルをアップデートできれば、
確実に量は質へと転換されます。

やっぱり、繰り返しなんですよね。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • アクセス解析i2iの設置や設定方法と管理者除外設定について解説!

  • アドセンス広告の7大禁止事項!操作や設定で注意すべき点とは?

  • トレンドサイトの記事に芸能系を勧める3つの理由について解説!

  • グーグルの恐ろしすぎるペナルティ!警告の内容やその種類は?

  • グーグルペナルティの再審査に回数制限はある?解除は奇跡的?

  • 外注のメリットとデメリットは?手動から自動化への道のり