1. TOP
  2. Force Regenerate Thumbnailsで画像整理

Force Regenerate Thumbnailsで画像整理

ワードプレス この記事は約 3 分で読めます。

ナイキのロゴのデザイン料は、
何と35ドルだったそうですね。

でもその後デザイナーには、
ナイキ株やダイヤモンドが贈られたそうで。

 

とはいえ「ナイキのロゴをデザインした」って言えば、
それだけで仕事はバンバン取れそうですけどね。

それはさておき、
今回はForce Regenerate Thumbnailsという、
画像を整理できるプラグインをご紹介します。

どうしても溜まっていく画像

ブログで記事を書いていくと、
どうしたって画像データというのは溜まっていきます。

これは実際にやってみないとわからないかもしれないですが。

 

そして画像データというのは、
地味にサーバーの容量を圧迫します。

 

使ってる画像なら仕方ないですが、
消しちゃった記事とか、
アップロードしたけど結局使ってないとか、
意外とそんなんで溜まってくんですよ。

 

僕だけかもしれませんが。。。

でもそんな時の救世主が、
Force Regenerate Thumbnailsというわけです。

 

これは不要な画像をまとめて削除してくれるんですよね。

 

 

Force Regenerate Thumbnailsのインストール方法

まずはダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

2014-05-04_222525

検索バーに「Force Regenerate Thumbnails」と入力し、エンター。

2014-12-10_205821

そして「いますぐインストール」をクリックしてください。

2014-12-10_205658

その後「プラグインの有効化」をクリックすれば、インストールは完了です。

2014-05-02_230418

 

 

 

Force Regenerate Thumbnailsの使い方

使い方は非常に簡単です。

「ツール」→「Force Regenerate Thumbnails」をクリック。



そして「Regenerate All Thumbnails」をクリックします。



するとこんな感じで処理が始まり、あとは待つだけ。
100%になれば完了です。

2014-12-10_210145

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Table of Contents Plusで記事目次を自動作成

  • 【TCD013】有料テンプレート導入のメリット・デメリット

  • ハロウィンパーティーと仮装と魔法使い。世界の広さとびっくり箱の夜

  • Browser Shotsの設定や導入方法を画像付解説!

  • WP External Linksで自動的に別ウィンドウで開く!

  • 【TCD013】アドセンス広告の設置方法を解説!場所や注意点は?