1. TOP
  2. ツイッターアカウントは同一IPだと凍結しやすい?連鎖凍結の恐怖

ツイッターアカウントは同一IPだと凍結しやすい?連鎖凍結の恐怖

ツイッター この記事は約 3 分で読めます。

先日僕の持ってるツイッターアカウントが、
5つ全て一気に凍結しました。

グーグルからペナルティを食らったり、
年の瀬に踏んだり蹴ったりです。

今回はツイッターの凍結について、
改めて書いていきたいと思います。

凍結はどうして起こる?

そもそも凍結が起こる大きな原因としては、
大きく3つあります。

 

1.過剰なフォローやつぶやき
2.ブロックやスパム報告をされる
3.ツールやアプリを多用している

これらをやってても凍結しない人もいますが、
基本的にはこれらが要因で凍結します。

 

そしてそれ以外にも、
・同一IPからのアカウント作成
・短期間で複数のアカウント作成
というのも凍結の要因になるようですね。

 

 

僕のアカウントの凍結要因

僕はツイッターのツールを使ってましたが、
これまでは全く問題ありませんでした。

何がきっかけだったかは正直よくわかってないですが、
1つのアカウントがスパムやブロックが多くなり、
凍結もしてしまった。

 

そして他アカウントの芋づる式に凍結していった、
そんな構図なんだろうと思ってます。

ツイッターの怖いところは、
同じIPのアカウントだと、
他のアカウントも巻き込まれるってことなんですよね。

 

メールアドレスは全て別なんですが、
IPなどで判断して、一斉に凍結するみたいです。

数日間ツイッターを放置してたので、
もしどこかで気付いてれば、
いくつかは救えたかもしれませんね・・・。

 

しかも今回アカウントを作成したIPは、
2014年9月に発生した大量凍結を食らった時と、
恐らく同じIPなんですよね。

なので1回目の凍結なのに、
今回が永久凍結になってしまったようです。

 

通常は1回で永久凍結になることってあんまりないんですが、
ツイッターの規制もどんどん厳しくなってるようで。

色んなSNSが台頭してることへの焦りなのかわかんないですが、
逆効果という気がしないでもないです。。。

 

 

別IPでアカウントを作成するには?

これはネット環境によっても違うんですが、
有線で一戸建ての場合などは、
モデムの再起動で別IPになるそうです。

 

でもマンションタイプだと同一なようで、
うちはマンションタイプなんですよね。

 

その場合に別IPで作成する方法は、
・スマホで作成する
・モバイルルーターなどでネットに繋いで作成する
・ネットカフェなどで作成する
ということになってきます。

 

なかなか手間がかかりますが、
それである程度リスクを軽減できるなら良いですかね。

あと、短期間で複数作成するのもNGなので、
1日1アカウントにしておきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • これだけで反応が変わる!ツイッタープロフィール作成のコツまとめ

  • 2015冬。ツイッターの最新凍結事情

  • 今さら聞けない!ツイッター動画の投稿のやり方を解説。

  • 【先輩×ツイッター】 ~耳をすませば~ 始めました

  • ツイッターフォロワーはただ増やせば良い?増えることのメリットは?

  • ツイッターアカウントが凍結する要因は?解除の方法を徹底解説!