1. TOP
  2. 404 Redirectionで存在しないページから強制転送

404 Redirectionで存在しないページから強制転送

ワードプレス この記事は約 2 分で読めます。

格安SIMを使ってみたいと思いつつ、
怖さもありますね。

使ってる友人はいるんですが、
まだ微妙に二の足を踏んでます。

それはさておき、
今回は404 Redirectionというプラグインを
ご紹介します。

 

404 Redirectionとは?

ほぼプラグイン名の通りなんですが、
これは404エラーのページに行った場合、
強制的にトップページへ転送するプラグイン。

404エラーを放置するとSEO的にNGですし、
訪問したユーザーへの印象も悪く、
最悪直帰してしまいますからね。

 

そんな時のためにも、
シンプルながら効果的なプラグインです。

一応リンク切れを発見するプラグインもありますが、
すぐに対策できるかどうかはわかりませんし、
発見が送れる可能性もありますしね。

 

なのでさらなる予防線のために、
導入そのものは非常に簡単なので、
是非とも入れておくことをオススメします。

 

 

404 Redirectionのインストール方法

まずはダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

2014-05-04_222525

検索バーに「404 Redirection」と入力し、エンター。

2015-01-04_220139

そして「いますぐインストール」をクリックしてください。

2015-01-04_221652

その後「プラグインの有効化」をクリックすれば、インストールは完了です。

2014-05-02_230418

特に設定の必要はないので、有効化するだけでOK。
簡単ですよね。

本当は色々と細かい設定をした方が良いんでしょうが、
これでも十分効果はあるんじゃないかと。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • トレンドは特化の方が儲かる?トレンドサイトの特性やアクセスは?

  • BackWPupの導入・設定方法を解説!バックアップは重要!

  • WordPress Ping Optimizerの設定方法!

  • WP Nofollow Postでnofollowを自動挿入!

  • Auto Post Thumbnailの設定方法を画像付解説!

  • 【2016最新版】ワードプレスで入れておくべきプラグイン22選!