1. TOP
  2. フェイスブックページでの広告の出し方は?画像付きでやり方を解説

フェイスブックページでの広告の出し方は?画像付きでやり方を解説

フェイスブック この記事は約 3 分で読めます。

フェイスブックページを作った当初の広告は、
大した意味が無いというのは以前に書きました。


 

でも当たり前ですが、
ある程度ページができてくればこの限りじゃないです。

ということで今回は、
フェイスブックページでの広告の出し方を、
いつもながら画像付きで解説していきます。

フェイスブック広告を出せる場所

フェイスブック広告が出る場所は
・モバイルニュースフィード
・デスクトップニュースフィード
・フェイスブックの右側広告枠

という、大きく分けて3箇所です。

 

ニュースフィードは普通に投稿が表示される場所で、

2015-02-08_165450
※この投稿は広告じゃないので、あしからず・・・

 

右側広告枠はここです。
2015-02-08_162458

掲載場所については自分では選べず、
表示についても基本はランダムなんですよね。

 

 

広告の出し方

ちなみにフェイスブック広告は、
フェイスブックページからじゃないと出せません。

 

まだフェイスブックアカウント、
そしてフェイスブックページが無い場合は、
こちらを参考にして作ってください。

 

広告を出す場合は対象のフェイスブックページにログインし、
右上の逆三角形のアイコンをクリック。

2015-02-01_222201

そして「Facebook広告」を選択します。

2015-02-01_224810

すると広告の目的を選ぶ画面になります。

ここは用途に合わせて選択してください。

 

なので広告を出す前に、
サイトへのアクセスアップなのか、
投稿を単体で色んな人に見せたいのか、
いいねを増やしたいのかなど、
その目的は決めておきましょうね。

 

今回はいいねを増やす広告を例に解説していきますので、
「Facebookページを宣伝」をクリック。

2015-02-01_224842

そして対象のフェイスブックページを選択します。

2015-02-01_224854

次に、広告の細かい設定をしていきます。

2015-02-01_225021

性別や年齢、地域など、
限定しようと思えば結構できるんですよね。

そして広告費や期間も決めていきます。

2015-02-01_225010

基本、表記はドルなので、
ダマされないように気を付けましょうw。

 

広告費は最小で5ドルなので、500円ちょっとくらいですかね。
期間も決められるので、500円で1月とかでも出せます。
まあ、反応は微妙かもしれませんが。。。

そして画像も複数アップロードできますし、
赤丸部分を選択すれば位置の調整もできます。

2015-02-01_225509

設定が終わったら、「注文を確定する」をクリックすれば完了です。

2015-02-01_225544

完了画面で「次へ」をクリックすると、

2015-02-01_225751

広告の管理画面が見られます。

2015-02-01_225810

ここで広告の反応を確認することができるので、
後でちゃんとチェックしましょうね。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • フェイスブックを始めるためには?今更聞けない新規登録のやり方

  • フェイスブックでウォールへの投稿を制限する方法を画像付き解説

  • フェイスブックでアプリやゲームの招待を拒否する方法は?

  • フェイスブックでの表示をカスタマイズして、SEO対策をする方法

  • フェイスブックの片思いは判別できる?友達申請解除の操作方法は?

  • フェイスブックページのいいねを友達にお願いする方法は?