1. TOP
  2. All in one SEO Packでの記事タイトルの設定解説

All in one SEO Packでの記事タイトルの設定解説

ワードプレス この記事は約 3 分で読めます。

以前にAll in one SEO Packの活用方法や、
設定について記事をまとめました。

ただ不十分、というか自分がよくわかって
なかった設定があったので、
今回はそのことについて書いていきます。

というか、記事タイトルに関することです。

不十分だった内容は?

不十分と言うか、詳しい解説みたいなもんですけどね。

ちなみに、以前はこんな感じで記事を
まとめました。

 

ここに書いてある設定でも特に問題は無いんですが、
個人的には一点だけ大きな問題がありました。

 

それは「Title Settings」の部分。
以前の記事ではグーグルに調整されるので、
設定は「利用停止」でOKと書いたんですよ。

まあ、これで問題無い場合がほとんどでしょうが、
これで何が変わるのかを解説していきます。

 

 

「Title Settings」を「利用停止」にする意味

ちなみに「利用停止」にすると、
記事タイトルはこんな感じになります。

2015-02-08_223957

記事をアップする時、自動的に記事タイトルに
ブログのタイトルも反映されるんですよ。

 

これが何を意味するかというと、
ブログタイトルも記事タイトルも長いと、
収まりきらなくなるんです。

 

僕はトレンドを応用してるので、
記事タイトルは27~32文字で、
可能な限りキーワードを入れるようにしてます。

 

以前のうちのサイトタイトルは
「第3の選択肢」だったので、
そんなに気にならなかったんですが、
現在は「おしえてネットビジネス先輩」。

 

記事タイトルを設定しようとした時に、
文字数オーバーみたいな表示が出て
それでようやく気付きました。

 

 

記事タイトル調整の仕方

ブログの名前を広めたいとか、
あんまりタイトルは長くないとかなら、
「利用停止」でも全く問題ないと思います。

 

でも、僕と同じでそうじゃない場合ために、
設定方法を解説していきますね。

まずはダッシュボードにアクセスし、
「All in one SEO」をクリック。

2015-02-08_230749

そして「Title Settings」で
「利用停止」ではなく「利用」を選択。

2015-02-08_230826

すると詳しい設定が出てきますので、
記事タイトルにブログタイトルを入れない場合は、
「記事タイトルのフォーマット」の中を削除し、

2015-02-08_224034

「設定を更新」をクリック。

2015-02-08_224045

すると記事タイトルからサイトタイトルは消えます。

2015-02-08_223928

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Browser Shotsの設定や導入方法を画像付解説!

  • All in one Faviconでファビコンを簡単設置

  • Table of Contents Plusで記事目次を自動作成

  • WordPress Ping Optimizerの設定方法!

  • スティンガー5の過去記事リンクについて。修正方法を解説

  • WP Nofollow Postでnofollowを自動挿入!