1. TOP
  2. 【ネットビジネス用語集】神話の法則(ライダーズジャーニー)とは?

【ネットビジネス用語集】神話の法則(ライダーズジャーニー)とは?

用語集 この記事は約 3 分で読めます。

神話の法則は簡単に言えば、
物語を作るうえでの基本。

ネットビジネスというより、映画や漫画など、
創作の話には高い確率で使われてます。

 

 


神話の法則とは?

神話の法則の作者は、
クリストファー・ボグラーという方。

調べていっても人物像はよくわかんなかったですが、
どっかに書いてあった言葉を使うと、
ストーリー開発コンサルタントだそうです。

 

神話の法則は厳密に言えば
クリストファー・ボグラーが生み出したわけではなく、
元ネタとなるものがあるそうで。

それが、ジョゼフ・キャンベルという神話学者が書いた、
英雄の旅(ヒーローズ・ジャーニー)。

 

この英雄の旅は、
ジョゼフ・キャンベルが様々な神話を研究する中で、
そこから見える法則をまとめた本なんだそうです。

でも独りよがり感が強かったのか、
それを万人が応用できるように、
わかりやすくマニュアル化したのが「神話の法則」。

 

とはいえ、
神話の法則でも実際に読むと結構大変みたいですけどね。

ちなみに僕は色んな所で学びましたが、
原書を読んだことはありませんw。
若干プレミア化しているようでもありますし。

 

 

神話の法則の構成

神話の報告は12のステージに分かれており、
詳細は下記の通り。

1.日常の世界
2.冒険へのいざない
3.冒険の拒絶
4.賢者との出会い
5.第一関門突破
6.敵との戦い・仲間との出会い
7.最も危険な場所への接近
8.最大の試練
9.報酬
10.帰路
11.復活
12.帰還

マンガやドラマ、小説だけでなく、
ディズニー映画やハリウッド映画なんかでも、
神話の法則は当たり前のように使われてます。

 

 

アナ雪と神話の法則

大分うろ覚えですがwアナ雪で少し置き換えてみると、
1.エルサの魔法がばれるあたりまで
2.アナがエルサを取り戻す決意をする
3.様々な障害(うろ覚えw)
4.クリストフ、スヴェン、オラフに出会うあたり
5.何とかエルサの城に潜入
6.暴走するエルサとの戦い・トロールとの出会い
7.閉じ込められたエルサと城へ向かうアナ
8.アナが凍っちゃう
9.エルサが魔法の使い方を理解しアナを救う
10.氷の城から戻る
11.凍っちゃった街を元に戻す
12.日常に戻ってめでたしめでたし

ってな感じでしょうか。

 

こういう感じで、置き換えようと思えば置き換えられるし、
人を惹きつける物語は、大体こんな風に作られてます。

ちなみにタイタニックにもガッツリ使われてるらしいので、
置き換えてみると面白いかもしれませんね。

 

ともあれ情報発信する時にうまく使えると、
高い確率で人を惹きつけられるはず。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ネットビジネス用語集】トレンドアフィリエイトとは?

  • ネットビジネスとネットワークビジネスは同じ意味?違いは何?

  • 【ネットビジネス用語集】ランディングページとは?

  • 【ネットビジネス用語集】無料オファーとは?

  • 【ネットビジネス用語集】グーグルアドセンスとは?

  • 【ネットビジネス用語集】ASPとは?