1. TOP
  2. 無料であること、お金を払うこと、そこにある本当の意味

無料であること、お金を払うこと、そこにある本当の意味

思考・マインド この記事は約 3 分で読めます。

最近は色んなコミュニティの集まりや、
飲み会とかにも積極的に顔を出してますが、
改めて思うことがあります。

それは
「お金を払うことの意味は人それぞれ」
ってことです。

 

無料のメリット、無料のワナ

投資の重要性というのはこのブログや、
メルマガで何度か書いてるんですが、
今更ながら思うんですよね。

 

確かに最近は無料でも有益な情報が流れてます。
無料のセミナーなんかもありますし、
そこで実際に良い物が得られることもあります。

でもやっぱり、無料なんですよね。

 

よく使われる方法としては、
無料を入口にして高額商品を売る、
いわゆるプロダクトローンチです。

 

まあ、その場合の無料の情報は、
そんなに有益じゃないことが多いですけどねw。

でも得られる情報とかプロダクトローンチだとかより、
実はもっと重要なことがあります。

 

 

お金を払うことがもたらす意味

「お金を払うことは価値の交換」
ってのはよく言われますが、
それだけじゃないと思うんですよ。

 

お金を払うってことは、
自分の行動に責任を持つってことじゃないかと。

 

お金を払った以上はちゃんとその教材を見るし、
セミナーもしっかり受講しますよね。

そういう「責任」を買うっていう意味もあると思います。

無料だとこうはいかないもんです。

 

僕も「無料コンサル」を実施しましたが、
失礼ながら皆さん反応は全然よくありませんでしたw。

 

僕としては有料のものに負けないくらい、
しっかりとサポートしようと思ってましたけど、
やることを伝えても思うように進んでなかったり、
こちらからスカイプしても反応が無いこともしょっちゅう。

 

僕自身の進め方の反省点もありますが、
これって無料であることも関係してるんじゃないかと。

 

 

お金でマインドを買う

無料であってもやる気があれば、良いと思うんですよ。

でも、これは僕も結構そうですが、
なかなかそこまでのマインドは持てないもんです。

 

お金を払わないと必死さが出ない。

 

なので、敢えてお金を払うってのも、1つの方法です。
そしてお金を払ってもやる気が出ないんなら、
結局その程度だったんじゃないかと。

だからとってン十万の高額塾とか、
バカ高い商材を買いまくれってことじゃないですけどね。

 

とはいえ自分が本当に心動かされるものであれば、
あえて高いお金を払うことも1つの方法です。

僕も実際そんな投資をしてきてますしね。

 

もちろんそれで生活や人生が狂ったら本末転倒ですが、
出来る範囲で敢えてお金を払うっても、
良い起爆剤になる可能性はあります。

無料の商材ばっかりを探してた人は、
一度有料のものに手を出すことをオススメしますよ。

 

不安を感じる方はメールやスカイプをもらえれば、
オススメのものを案内しますので^^

サーバーを借りるとかでも良いと思いますしね。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 交流分析(TA)が深すぎる!性格の見え方と見せ方、接し方のヒント

  • 大雪に思うこと。雪国と都会と価値と認識の違い

  • 2014年の新入社員タイプは○○型!偏見や決め付けを生む?

  • 人に何かを売ることは悪なのか?価値交換の飲み会メソッド

  • 今ビジネスで必要とされている人材は?好きなことはマイナス?

  • 結果よりも過程が大事。