1. TOP
  2. メディア構築
  3. 一緒に日本の国力を上げていきませんか?

一緒に日本の国力を上げていきませんか?

メディア構築 ワードプレス 思考・マインド この記事は約 7 分で読めます。

どうも、安宅です。

今回は、資産構築サイトを作るべき理由。
そして、どうして僕がそのやり方について、こうして無料で教えているのかについてお伝えしていきたいと思います。

結局どちらも、根っこの部分は同じなんですけどね。

資産構築サイト=オウンドメディアを作るべき3つの理由

まず、資産構築サイトを作るべき理由については、大きく3つあります。

1、莫大な費用をかけずとも、集客ができる
2、時間的な自由が手に入る
3、金銭的な自由が手に入る

 

資産構築サイト=オウンドメディアを作るべき理由1、莫大な費用をかけずとも、集客ができる

これはすでに何度かお伝えしていますが、資産構築サイト=オウンドメディアが形になれば、集客の悩みはなくなります。

オウンドメディアの集客は、メインが検索。
GoogleやYahoo!などで検索をするユーザーを狙います。

 

検索からやってきていますので、広告費はゼロ。
検索の上位に行けば行くほどアクセスは増えますし、オウンドメディアのコンテンツが増えればそれは倍々ゲームです。

ただ、基本的にGoogleとYahoo!は、Googleが管理している同じ検索エンジンのシステムを使っていますので、Googleに好かれるようなオウンドメディアを作れば良いだけなんですよ。

 

とまあ、口で言うのはカンタンなんですが、「なんとなく」や「独学」でそれを実行するのは非常に難易度が高いんですよね。

 

「キーワードをひたすら入れれば良いでしょ」
「タイトルに盛り込めば良いんじゃないの?」
「良い記事を書けば、Googleが引き上げてくれるでしょ」

なんてことを、あなたは考えていないと思いたいですが、もし考えているなら甘すぎます。

 

まずそもそもの話、今現在世界にウェブサイトってどのくらいあると思いますか?

数百万?
数千万?

いえ。

10億件です。

 

それだけ存在するわけですから、適切な知識がないとあなたのオウンドメディアを見つけてもらうことすらできません。

そしてキーワードの入れ込み方や使い方にしても、下手をすれば検索上位にいけないどころか、Googleから警告を受ける可能性すらあります。

 

いつまで続くかはわかりませんが、少なくともあと10年くらいはGoogleが世界を牛耳っている状況は変わらないでしょう。

 

資産構築サイト=オウンドメディアを作るべき理由2、時間的な自由が手に入る

オウンドメディアの良いところは、一度アクセスが集まる状況を作れば、頻繁に更新しなくても安定的なアクセスを集められること。
なぜかと言うと、ほとんど検索からアクセスを集めてきますので。

あなたはもしかすると、「検索順位は頻繁に変わっているのでは?」と思うかもしれませんが、そんなことはないです。

 

多少変動はあるものの、よほどのことがない限り、「ずっと検索1位だったのに、翌日には100位になっていた」なんてことはありません。

なので、安定的なアクセスが見込めます。
そして一定のコンテンツである程度のアクセスを集められれば、頻繁に更新する必要はなくなります。

 

そのコンテンツが安定的なアクセスを集めてくれますからね。

さすがに1月2月放置することをオススメはしませんが、以前にお伝えした月間2万PVのサイトは、100記事ほど書いた時点で定期的な更新を一度停止し、月に数回記事投稿するかしないかというような状況です。

 

それでも月間2万PVは定期的に集めてますからね。

しかもアクセスが集まっている=Googleに評価されているので、そういう状態が続けばGoogleの評価もまた上がってきますので、プラスのスパイラルに入ることができます。

 

資産構築サイト=オウンドメディアを作るべき理由3、金銭的な自由が手に入る

安定的なアクセスが集められるということは、そこで商材を販売していれば、それも安定的に売れるということ。

単純ですが、真理じゃないかと。

自分でビジネスを立ち上げると、一般的には会社員とはまったく違う収益モデルになります。

 

会社員であれば毎月決まった給料が、決まった日にちに振り込まれますが、自営業になれば振り込まれたり振り込まれなかったり、振り込みが遅れたりなんて事態も想定はされます。

ですがオウンドメディアであればアクセスは安定的に集まっていますので、いきなりバカ売れすることもないですが、平均的な成約率に基づいた売り上げは出し続けてくれます。

 

アフィリエイトや、オンラインで完結する商材であれば自分で発送する必要もなく、半自動というイメージになりますね。

あとは、オウンドメディアを売却するのも1つの方法です。

実際、月間100万PV超えのオウンドメディアを売却し、数億円を手にしたクライアントもいました。

 

そこまでのオウンドメディアを作るのは並大抵ではないですが、数億円で売却できれば、本当にお金と時間から自由になれますよね。

という3つが、資産構築サイトを作るべき理由です。

 

どうしてそのやり方を無料で教えているのか

そして最後に、どうして僕がそのやり方を無料で教えているのかについて。

これはタイトルにもしましたが、
”日本の国力を上げたい”
と僕は思っています。

 

いきなり何かと思うかもしれませんが、これは前々から思っていました。

日本が世界に大きな影響を与えていたのも、今は昔。
今では中国に完全に追い抜かれ、アジアでの地位も微妙になってきています。

 

バブル崩壊直後は一生安泰と言われた銀行の合併や、証券会社の破綻などがあり、ここ最近で言えば東芝が大変なことになりました。

勝ち組と呼ばれる大手企業ですら安心していられませんので、あなたが中小企業に努めているなら言わずもがな。

 

まだ、先人たちの過去の遺産でどうにかやってきていますが、人口は今後増える目処がないですし、2021年以降は明るい話題がなく、先行きはこの上なく暗いです。

最近特に思うんですが、あなたは平日に国内の観光地に行ったことはありますか?
もし行ったことがなければ行ってみてほしいですが、観光地は今どうなってると思います?

 

中国人が占拠しています。

見た目ではなかなか判別がつきにくいですが、近づけば言葉が違うのですぐにわかりますよね。

 

爆買いとは言わないまでも、中国人の団体が国内の観光地には溢れかえり、県外から来た日本人は数えるほどしかいない状況です。

これって、何年か前は考えられなかったと思うんですよね。
観光地に行って中国語ばっかりが聞こえるようになったのって、ここ最近だと思います。

 

実際日本は本当に気力や活力を失っているように見えるんですよ。

今だって決して不景気なわけじゃないはずなんですが、誰もが極力消費を抑え、企業側も何だか切り詰め切り詰めでやっています。

 

お金からも時間からも自由になりましょう

そういう根性が日本全体に染み付いてしまい、国力はダダ下がり。
子どもたちも将来に絶望してしまっています。

僕まで気が滅入ったり、国外に目を向けたくもなりますが、それでも日本が好きです。

 

生まれ育った国ですし、日本にしか無い魅力は数限りなくありますので、このまま萎んでいくのを見たくはないんですよね。

そんな状況を打破するための一歩として、自分にできることはなにかと考えた時に、資産構築サイトの作り方を教えることに思い至りました。

 

お伝えした通り安定的な収益を生む資産構築サイトを作れれば、時間とお金から自由になりますので、大きな余裕が生まれます。

今まで色々ガマンしていたことができるようになりますし、海外にだって気軽にいけますよね。

 

そういう人たちを1人でも増やし、日本の国力を上げる手助けになれればと思い、僕は情報発信を決意しました。

是非一緒に、日本の国力を上げていきましょう。

 

30日間で資産構築サイトを作るプログラムへのお誘い

30日間で資産構築サイト=オウンドメディアを作るプログラムを始めました。

登録の特典として、プレゼントを3つご用意しています。

 

1:【初期投資ゼロ】手っ取り早く5万円稼ぐ方法

何事もまずは資金から。
過去に作成したものですが、タイトル通り初期投資ゼロでもカンタンに5万円稼ぐための方法をレポートにまとめています。

 

2:ツイッターAtoZ (74ページ)

特に初期のアクセス集めにツイッターは非常に有効です。

AtoZの名の通り、ツイッターアカウントの作り方からプロフィール作成のコツ、フォロワーの増やし方などを、74ページに渡って詳しくまとめたレポートです。

 

こちらも過去に作成したものではありますが、現在でも十分に活用できます。

 

3:スカイプでの個別コンサル (2時間×1回)

通常コンサルは1時間5,000円で受けていますが、2時間分、つまりは実質10,000円を差し上げます。

1年間で10以上のクライアントに携わり、アクセスや売り上げアップに貢献してきたノウハウをお伝えさせていただきます。

あとは、狙ったキーワードで1位を獲る方法も。

 

ご登録をお待ちしております。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WordPress Related Postsの質問への回答

  • アドセンス広告には枚数制限がある?広告配置のポイントは?

  • たかみなAKB卒業で、トレンド記事をどう書く?後継者や今後は?

  • All in one Faviconでファビコンを簡単設置

  • 今ビジネスで必要とされている人材は?好きなことはマイナス?

  • 記事数は多すぎてもダメ?アクセスが集まらないコンテンツは危険?