1. TOP
  2. 自分のこと

自分のこと

副業を始めたきっかけ

どうも、よいちろこと安宅陽一郎です。

 

僕は会社員として働きながらネットビジネスをやっている時に、月10万程度の安定した収入を稼いでいて、そのノウハウを今はお伝えするために、サイトやメルマガをやっています。

副業を始めたそもそもの動機は、共働きだった妻を専業主婦にするため、そして夫婦生活、更には子供が生まれた後の生活を豊かにするため、何かできないかと思ったことが始まりです。

 

きっかけは上司の言葉でした。

僕の職場の近くに古書店が多いことと、ネットオークションをやっているという話から、「古本転売とかできるんじゃないの?」と言われたんです。

忘れもしない、2012年10月のこと。

 

そこから「せどり」に出会い、「情報商材」に出会い、「アフィリエイト」に出会い、現在にいたります。残念ながら幸せにさせたかった妻とは離婚してしまいましたが、今思うと、自分の世界がより広がったと思ってポジティブに考えています。もちろん結婚していてもそうであるべきだったのかもしれませんが、当時の僕の器ではそれを実現できませんでした。

両親は離婚していないですし、先に結婚した兄弟も順調な結婚生活を送っています。元嫁とは何度もケンカしましたが結局元サヤに戻ってましたので、まさか離婚を切り出されるとは思ってませんでした。そういう意味では不完全な夫であり、人間だったと思います。

 

どうにかして仲直りをするか、しばらく離れて暮らしてみるかという、2つの選択肢しか私には出せなかったんです。
出せなかったというより出さなかった。いや、出したくなかったという方が近いのかもしれません。そこは自分の弱さでした。

ですがそこで自分を見つめ直す機会ができて、今は人生の幅を広げるために様々な人に会ったり、様々な活動や体験に手を出しています。

元妻には申し訳ないと思うと同時に、今では感謝もしています。そういったことを結婚生活でもっと伝えることができれば良かったんですが、そのあたりもうまくなかったみたいですね。陰ながら、元妻の幸せを今は願っています。

 

リスクより、好奇心

この言葉は、僕の信条です。
無鉄砲に何でも手を出すわけではありませんが、行動することでしかわからないことは本当にたくさんあります。
というか、行動の先にしか何もありません。

僕自身も、古本の転売からでも行動を起こしたからこそ、副業でも月10万を稼ぐことができましたし、そのおかげで今は経営者になった元上司に認めてもらえました。

 

新しいことには、誰であっても抵抗があります。

「怖い」
「面倒くさい」
「わざわざやらなくても」

 

そんな理由や言葉をつけて、回避したくなる気持ちもよくわかります。

ですがそれだと、何も変わらないんですよね。

僕は今は独立していますが、会社員生活も否定はしません。会社員として長く働いていましたし、朝早く起きることに抵抗はありませんでしたし、前の会社では良い上司がいたおかげで、そこまで人間関係に悩むこともありませんでした。

 

だからといって、
「会社からの仕事をやるだけで良いんですか?」
とは思います。

 

確かに楽なんですよ、その方が。言われたことだけをこなして、休日はゴロゴロしたり、1人で趣味に没頭したりする。悪くは無いんですけどね。
でもそのままだと同じコミュニティに属し続けることになりますし、給料だって急激に上がることはありません。

僕も前の会社は5年間働いていましたが、その間で1万円しか月給が上がってませんからね。ボーナスもナシですし。
そんな中で、月10万を稼げるようになると、会社勤めも少しアホらしくなりますw。まあもちろんそんな理由程度で会社を辞めるべきではないですが、副業の過程で本当に自分のやりたいことが見つかって、収入の目処がつくのであれば、辞めるべきだとは思います。

 

自分でお金を稼いだことはありますか?

そのためにはまず一歩。自分でお金を稼ぐという体験をするべきです。
この体験をやっている人って本当に少ないんですよね。まあ、僕もそうだったんですが。

営業職でもない限り、「売った」っていう経験はなかなか得られないですし、営業でもプロジェクトが大きかったりすると絡む人が多くなるので、「自分が売った」という経験はなかなかできにくいです。

 

自分で稼ぐというのはもちろん、給料をもらうということではなく、何かを人に売って、収益を得たかどうかということです。そうではなくても、自分で作ったサイトやサービスに呼び込んで、収入を得られたかということですね。
僕は主に後者で実績を挙げました。

アフィリエイトがやりやすいと言われてしばらくやってましたが、これも営業のド素人ではなかなか難しいです。というか、僕には無理でした。
こういうのって、適性があると思います。

 

僕に合ったのは、Googleアドセンスを使って収益を上げる方法で、これで月10万稼ぐことができました。
そこから派生して、今はSEO(サイトエンジン最適化)対策のアドバイスをしたり、直接サイトやコンテンツをカスタマイズしたりということを、いくつかの企業や個人相手にやっています。

自分でものを売るというのは、働いて給料を得るのとはまた違った喜びがありますし、成功体験という意味でも非常に有意義です。

 

僕の夢は、「日本の国力を上げること」

僕の大きな目標としては、「日本の国力を上げること」です。

今の日本、本当に元気が無いですよね。。。

 

景気は回復傾向にあるとはいえ、人口は減っていますし、将来への不安などで、なんとなく全体の空気がどんよりしている印象です。
特に20代とか30代とかが元気がなくて、逆に団塊世代とか、年配の方の方がパワーや元気を感じます。

これは自信を失っていたり、夢を持ちにくかったり、守りに入ってしまっているとか、色々な原因が考えられます。

 

中でも、「自信」ですね。

 

僕もなかなか持てませんでしたが、自分で稼ぐという成功体験を作ることでかなり変わりました。

ですので、まずはあなたにも成功体験を作ることが始めて自信を取り戻してもらい、その上で同じように日本に元気を取り戻す、国力を上げるための仲間になってほしいんです!

 

カンタンな成功体験の作り方として、僕が実際に月10万円を稼ぐまでに身に付けたノウハウに、コンサルをして気付いたことなども付け加えた、160ページ超のマニュアルをプレゼントします。

まずは読んで、やってみてください。

 

「リスクより好奇心」

行動の先には素晴らしいものが待ち受けています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)