1. TOP
  2. 思考・マインド
  3. JJからJKに成長!商材の選び方、見極めるための5つのポイント!

JJからJKに成長!商材の選び方、見極めるための5つのポイント!

思考・マインド この記事は約 6 分で読めます。

あなたはJJですか?それともJK?

最近はめっきり女子高生をJK、女子中学生をJC、女子小学生をJS、女子大生をJDと呼ぶのが定着してきました。
(・・・だと、思ってます)

 

それはさておきタイトルのJKは女子高生ではなく、ジャケットでもない、情報強者です。
JJとは情報弱者のことであり、今回はJJ(情報弱者)からJK(情報強者)に成長するための5つのポイントを書いていきます。

JJ(情報弱者)、JK(情報強者)とは?

情報弱者というのは情報に対する耐性や、判別するための能力が弱い人のことを指します。リアルビジネスでもそう言える人はいると思いますが、ネットビジネスの業界で使われることが多いですね。

無料のものになんでもかんでも手を出したり、自分に役に立つかもわからない状態で「とりあえず」という感じで手を出すのは、間違いなく情報弱者の部類に入ります。要は、決断を他人に任せているというイメージですね。

 

情報強者は当然の如くその逆です。
敢えて初心者と定義していないのは、初心者じゃなくても該当する人がいるからです。

 

マインドを変えることはできますが、いつまで経っても情報弱者から抜けられない人というのも、残念ながらいます。
そしてそういう人はやはり、実績を出せてはいません。

ノウハウとかをすぐに知りたがる方が多いですが、マインドあってこそのノウハウ。いきなりノウハウを手に入れたとしても、大抵は成功しないまま諦めてしまうのが関の山です。

 

JKのための5つのポイント

ということで初心者でも初心者でなくてもJJからJKに成長できる、ネットにおける情報の選び方や見極め方のポイントを5つ、ご紹介します。

 

①違和感や怪しさはないかを見る

まあ、情報商材全般怪しげではあるんですけどね。。。
ただ妙に「本日まで!」「あと○○時間で販売終了です!」と煽るものには、正直ろくなものはありません。

「○○日から値上げ」とかなら良いと思いますが、緊急性が強かったり、あまりにもわざとらしいものは避けておくのが無難です。

 

あとは一気に読み進めると感情が高ぶってすぐに手を出してしまいがちですが、全体を読むと違和感があったり、内容に矛盾があったりするものもあります。

できれば一度見た後には少し時間をあけて、再度始めからチェックすることをオススメします。

 

②甘い言葉だけで誘っていないかを確認する

特に「無料」「誰でも」「簡単に」という三大情弱用語(勝手に命名してます)が使われている商材や講座は要注意です。

あとはメリットばかりを伝えて、デメリットをほとんど伝えてないというのも見極めのポイントですね。

 

この辺りは感情を揺さぶられやすい言葉です。
僕もそうですが、人間というのは油断するとすぐに怠ける方向に行きますので、そのあたりに働きかける言葉というのは有効なんですよね。あとはリスクが少ないと感じさせるもの。

やたらと「無料」をアピールするものは、大体後で高額塾が待っていると思って良いです。無料では結局教えてもらえません。

 

そして大体の商品には良いとこも悪いところもあります。

「これで失敗することは難しい」
「嫌でも銀行口座にお金が入ってくる」

こういうのはマイナスのように見せかけてますが、デメリットではありません。

 

「結果は出せるけど、仕組みを構築するのは大変」
「誰でもが成功はできない。行動する必要がある」

というような言葉があれば、まだ信用はできます。ただ、こういうのを逆手に取るパターンもありますので、難しいところではありますが・・・。

 

③具体的な作業ややり方がイメージできるかを考える

これは①②と少し関連してますが、メリットばかりを伝えて、どんな方法で収益をあげるかをほとんど書いていない商材は、基本NGです。

買う前の時点で「結局何をやれば良いの?」と少しでも迷うものは、これも避けておいた方が無難です。

 

そして作業内容や収益をあげる方法が書いてあっても、具体的なイメージに落とし込めないものも避けておいた方が良いと思います。これは詐欺商材云々ではなくレベルの問題で、非常に素晴らしいことが書いてあっても実行できるかどうかは別問題なんですよね。その時点で具体的なイメージを持てないと、宝の持ち腐れになる可能性が高いため、見合うステージになるまで我慢しましょう。

 

結局成功するためには行動が必要になりますので、やるべきことや作業内容を自分がイメージできないようだと行動に移すことが難しいですし、行動に移さないままで終わってしまうこともあります。

 

④提供する側のストーリーを想像してみる

商品を売る場合には、それにちなんだストーリーというのが必ず眠っています。

これを売ったら次はコレという具合だったり、無料でここまでは提供するけどここからは有料となっていたり。フロントエンド、バックエンドという考え方なんですが、これは何もネットビジネスに限ったことではありません。

 

例えばスーパーの試食コーナーはこれにあたります。
試食だけ食べて帰る人もいますが、一切れ食べて1袋売れれば、何十人かにタダで食べられても利益はありますよね。

その他電子書籍の「一話無料」「一巻無料」とかもそうですね。
一話読んで買ってもらえたり、一巻読んで残り全巻買ってもらえれば、宣伝効果としてはバッチリです。

 

自分が提供する側だったらという視点に立ち、その商品はどういう人に向けて売ろうとしているのか、そしてその先にどんなものが用意されてるかを想像できると、詐欺商材に騙されることはほとんどなくなります。

 

⑤自分で判断する

最終的にはここですね。
どのような経緯で買ったとしても、買ったのは自分。判断を下したのはあなた自身です。

 

行動に対する責任はしっかりと持つことが重要です。

なのでせっかく買ったのであれば他の商材に浮気することなく、まずはそれを必死になってやることをオススメします。そして仮に詐欺商材を買ってしまったとしても、販売者に文句を言ったり、どっかに書き込みをするのは時間の無駄。

そういう方々が返金に応じてくれる可能性はほぼゼロですし、やるにしても凄く時間がかかります。
さらにはマイナスの文章を書くことはセルフイメージを下げることにも繋がり、どんどん自信を失っていき、結局諦めてしまうということにもなりかねません。

 

それよりも失敗の原因を見極めた方がよほど建設的です。

自分がどういうところで騙されたのか、何が気になって引っかかってしまったのかなどを考えれば、今後同じような詐欺商材にあたることはありませんし、見極めの力を磨くことにもつながります。

 

以上5つを実行できれば、あなたは立派なJKです!

 

まとめ

・違和感や怪しさはないかを見る
・甘い言葉だけで誘っていないかを確認する
・具体的な作業ややり方がイメージできるかを考える
・提供する側のストーリーを想像してみる
・自分で判断する

PS

この記事への感想やご意見は、↓から気軽にどうぞ。

※タイトルには「JK」って入れてくださいね。

 

もちろんこの記事以外のことでもOKです。

 

30日間で資産構築サイトを作るプログラムへのお誘い

30日間で資産構築サイト=オウンドメディアを作るプログラムを始めました。

登録の特典として、プレゼントを3つご用意しています。

 

1:【初期投資ゼロ】手っ取り早く5万円稼ぐ方法

何事もまずは資金から。
過去に作成したものですが、タイトル通り初期投資ゼロでもカンタンに5万円稼ぐための方法をレポートにまとめています。

 

2:ツイッターAtoZ (74ページ)

特に初期のアクセス集めにツイッターは非常に有効です。

AtoZの名の通り、ツイッターアカウントの作り方からプロフィール作成のコツ、フォロワーの増やし方などを、74ページに渡って詳しくまとめたレポートです。

 

こちらも過去に作成したものではありますが、現在でも十分に活用できます。

 

3:スカイプでの個別コンサル (2時間×1回)

通常コンサルは1時間5,000円で受けていますが、2時間分、つまりは実質10,000円を差し上げます。

1年間で10以上のクライアントに携わり、アクセスや売り上げアップに貢献してきたノウハウをお伝えさせていただきます。

あとは、狙ったキーワードで1位を獲る方法も。

 

ご登録をお待ちしております。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 一緒に日本の国力を上げていきませんか?

  • ネットビジネスで稼いで何をする?使い途や本当にやりたいことは?

  • 「人を見た目で判断するな」は間違ってる。と、僕が思う3つの理由

  • ネットビジネスで稼ぐのは誰のため?私利私欲では限界がある

  • トレンドアフィリエイトを続けるのに大切な7つのこと

  • つちやかおりの事故の現場に思うこと。人はそんなに器用じゃない?